決算書を有効活用するソリューションをご提供します

販売先が突然倒産して、大きな損失を被った

TOP > 課題解決・導入事例 > 販売先が突然倒産して、大きな損失を被った

繊維商社様の事例

お客様の課題

  • 販売先が突然倒産して、大きな損失を被った。
矢印

倒産予知システムの

「アラーム管理システム」をご提案

  • 倒産予知システムとして、金融機関等で多数の実績があるアラーム管理システムによる評価
  • 運用中の「自社構築の格付+アラーム管理システム」で多面的に企業を評価
「アラーム管理システム」を提案

導入効果イメージ

運用イメージ図

導入効果

  • 倒産の予兆管理
    年1回、取引先の社内格付を見直している。その際、アラーム管理システムの評価を加え、特別コメントが出力されている場合は、点数が40点以下の場合は、要注意先として精査する運用としました。その結果、大きな損失を防ぐことができるようになりました。
    また、信用調査会社のシステムからデータを連携し、アラーム管理システムの分析結果を照会できるようにして、決算書入力の運用コストを下げることができました。

製品・サービスに進む                          アラーム管理システムに進む

 

 

決算書分析のアロックスTOPに戻る

 

 

お気軽に
お問い合わせください
03-3518-2626
9:00~18:00(土・日・祝日除く)