決算書を有効活用するソリューションをご提供します

粉飾決算により、適切な分析・サポートができない

TOP > 課題解決・導入事例 > 粉飾決算により、適切な分析・サポートができない

電気機器メーカー様の事例

お客様の課題

  • パートナーの経営をサポートするために決算書を入手しているが、業績を良く見せようと決算書が粉飾されており、適切な分析・サポートができない。
矢印

決算書は粉飾される前提で分析する

「アラーム管理システム」をご提案

  • アラーム管理システムの分析表を元に、販売店の資金繰りや粉飾の可能性を評価
  • 販売店ごとの体力に応じた販売量に調整
「アラーム管理システム」を提案

導入効果イメージ

運用イメージ

導入効果

  • アラーム管理システムは、異常な数値や変動をコメントで指摘してくれるので、パートナーの実態を勘案した上で、分析やサポートを行えるようになりました。

製品・サービスに進む                          アラーム管理システムに進む

 

 

決算書分析のアロックスTOPに戻る

 

 

お気軽に
お問い合わせください
03-3518-2626
9:00~18:00(土・日・祝日除く)