決算書を有効活用するソリューションをご提供します

ゲームセンターへの設備販売に対して、与信上に不安がある

TOP > 課題解決・導入事例 > ゲームセンターへの設備販売に対して、与信上に不安がある

ゲームメーカー様の事例

お客様の課題

  • ゲームセンターに対して、1回あたりの数千万円の設備を販売しており、与信上の不安があった。
矢印

倒産予知システムの

「アラーム管理システム」を提案

  • 倒産予知の分析ロジックとして長年金融機関で利用。
  • 決算書の入力データは、審査部の資産として引き継がれ、それが財産となる。
「アラーム管理システム」を提案

運用イメージ図

sameanalysis.jpg

導入効果

  • 金融機関と同等の分析
    多数の金融機関で採用されているアラーム管理システムを利用することによって、金融機関と同等レベルの財務分析結果を入手することができ、分析精度の向上につながった。。
  • 与信や分析ノウハウの伝承
    初期導入担当者から、次の担当、新人等へ取引先の分析情報が引き継がれた。新人の研修において、アラーム管理システムへの決算書入力を課しており、与信管理部セクションの財産となっている。
お気軽に
お問い合わせください
03-3518-2626
9:00~18:00(土・日・祝日除く)