決算書を有効活用するソリューションをご提供します

出版記念!『取引先の倒産を予知する 「決算書分析」の極意』セミナー

TOP > セミナー > 出版記念!『取引先の倒産を予知する 「決算書分析」の極意』セミナー

 決算書は、企業の「成績表」ではない。

2016年10月14日、弊社代表の田中が「決算書を「企業の成績表」と捉える常識に対するへアンチテーゼ」というべき本、『取引先の倒産を予知する 「決算書分析」の極意』を出版しました。


本の出版を記念して、セミナーを開催します。執筆者の田中が、販売先や仕入先、投資先等の経営危険度を評価するために、粉飾にダマされない決算書の見方、方法論を解説します。


ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

 

 

secret of an analysis.jpg

 

 

・ 倒産した企業の半数は「増収」している
・「黒字倒産」は珍しくない
・ 倒産リスク見極めのカギを握る「支払い能力」とは?
・ その決算書の作成目的は何か?
・ 決算書は「粉飾」されている
・「粉飾の規模」を見極める
・「粉飾」と「資金繰り」は表裏一体

 

本が当たるかも!? くじ引き大会を開催! 

ハズレなしのくじ引きによって、もしかしたら本が当たるかも...!!!

お申し込み、お待ちしております。

(参加者のみの特典となります。資料請求者には本書の送付はございません。)

 

財務分析の常識を疑え

その財務指標、あてにならないかも?

 

tanaka

 

<講師>
アロックス株式会社 代表取締役 田中 威明


<講師略歴>
大学卒業後、機械メーカーの営業職を経て、「倒産リスク情報」を販売する企業に入社。
商社や金融機関、メーカーの調達部門などを中心に、数多くの企業の与信管理業務やサプライヤ管理業務をサポートする。
2013年3月、アロックス株式会社を設立。
決算書に基づいた倒産リスク評価を行うソフトウェア「アラーム管理システム」を開発・提供。
「決算書を読めない人の数をゼロにする」ことを目標に活動中。

開催日時

2016年11月17日(木) 14:00~16:00 (受付は13:30~) 

 

こんな方におススメです

  • 一般的な財務分析とは違う分析手法にご興味がある方
  • 貸倒損失を少なくしたいとお考えの方
  • 調達先・サプライヤーを精度高く分析したいとお考えの方
  • 与信管理の効率化や精緻化をしたいとお考えの方
  • エクセル等で財務分析を行っている方

プログラム

  • 14:00~14:05 ご挨拶
  • 14:05~15:35 取引先の倒産を予知する 「決算書分析」の極意
  • 15:35~15:55 企業審査ツールやサービスのご紹介
  • 15:55~16:00 質疑応答
 ※ 途中で5分間程度の休憩を取る予定です。

定員

30名

セミナー参加特典

本が当たるかもしれない「くじ引きの参加権利」

(参加者のみの特典となります。)

 

参加費用

無料

会場

 

ちよだプラットフォームスクエア

所在地:〒101-0054 東京都千代田区 神田錦町3‐21 4階 401号室

TEL:03-3233-1511

<アクセス>

  • 竹橋駅(東西線) 3b KKRホテル東京玄関前出口より徒歩2分 ※地下通路一番奥の出口になります。
  • 神保町駅(三田線・新宿線・半蔵門線) A9出口より徒歩7分
  • 大手町駅(三田線・千代田線・半蔵門線・丸の内線) C2b出口より徒歩8分
  • 小川町駅(新宿線・千代田線) B7出口より徒歩8分
  • JR神田駅 西口出口・出世不動通りより徒歩12分

 

詳細地図:http://www.yamori.jp/access/

 

お気軽に
お問い合わせください
03-3518-2626
9:00~18:00(土・日・祝日除く)